明るい海

ポイント:八幡野
天候:晴れ
気温:26℃
水温:20℃
透明度:10-12m
風向:南西

みなさんこんにちは。

あいにくの天候が続いていますが、雨の影響による透明度低下はありませんでした。

浅場でも10-12mは見えています。

水温は21度と快適でした☆

相変わらず群れは多く観察できています。

昨日のブリ群には遭遇できませんでしたが、20匹のワカシ(ブリの子)群れには出逢えました。

動きが活発で、なかなか近寄ることができなかったのが残念です。

カスザメとの遭遇率は変わらず高いです。

今日は2個体を確認できています。

ヒラメのように平べったい可愛い姿のサメです。

また、ワニゴチも人気者。

身体の3分の1が顔という不思議な姿をしています。

DSC_4971

目をよくみてみると。。。

DSC_4965

目の皮弁がマツゲに見えてとても可愛いのです。

オシャレな魚ですね(笑)

実はこの目の皮弁ですが、砂地に隠れているときに目立たないようにするためだといわれています。

八幡野では、ワニゴチ以外にも、セレベスゴチ、オニゴチ、ヨメゴチ、イネゴチなどが観察できます。

その他に観察できた生物はタグに記載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です