穏かです^^

ポイント:八幡野
天候:晴れ
気温:16℃
水温:15℃
透明度:6-8m
風向:南西

みなさんこんにちは。
海が穏やかになってダイビングが快適になりました。
春濁りのような透明度ではありますが、時間帯によってはスコーンと綺麗になることも!!

そして、串本・須江ダイビングセンターから坂口さんが遊びに来てくれました。

今日はマクロが充実!!
濁っている日はいろんな生物が外にでてくれるので楽しいです。
長く観察できているハナタツが今日も元気でした。
2個体確認できています。


photo by 坂口

須江には少ない生物を中心に捜索。
ホシテンスも数が少なくて珍しいそうです。


photo by 坂口さん

ベニカエルアンコウはオレンジ、ピンク、黒の3個体が見つかりました。
黒の子は新しく発見です。


photo by 坂口さん

アライソコケギンポも元気です。


photo by 坂口さん

季節的にウミウシも豊富です。
今日は、ニシキウミウシ、スミゾメミノウミウシ、ルンキナウミウシ、ミレニアムマツカサウミウシ、ハナミドリガイ、シロサメハダウミウシ、テントウウミウシなどが観察できました。

その他にも、ホウボウ、カナド、ヒラメ、マルコブカラッパ、クマノミ、コウベダルマガレイ、タツノイトコ、アカホシカクレエビ、イソギンチャクモエビなどなど盛りだくさんな1日になりました。

その他に観察できた生物はタグに記載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です