穏やかな1日です

ポイント:八幡野
天候:晴れ
気温:25℃
水温:18℃
透明度:10-12m
風向:南西

みなさんこんにちは。

週明けから変わらず良いコンディションです。

若干透明度が下がり始めていますが、それでも10mは見えています。

天気も良いので水中は明るく感じました。

中層をキビナゴ、マアジ、ムツ、ネンブツダイが群れています。

この群れを狙うヒラメが浅場の岩の上で待機している姿を見よく見かけます。

深場ですが、久しぶりにネコザメygを見つけました。

生まれたばかりのようで、手のひらサイズの可愛い赤ちゃんです。

撮影者 キャロル。さん

イシバシウミウサギという八幡野では珍しいウサギガイにも遭遇です。

撮影者 キャロル。さん

イズカサゴも登場です。

初夏の春濁りの季節に観察できることが多いカサゴですね。

ジボガウミウシ、ヤグルマウミウシ、ハナオトメウミウシ、ニシキウミウシ、コガネミノウミウシ、テントウウミウシなど、ウミウシも多く観察できました。

人気のベニカエルアンコウ、コケギンポ、マツカサウオ、シビレエイ、アカホシカクレエビなども安定して観察できています。

 

その他に観察できた生物はタグに記載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です