ホウボウの赤ちゃん

こんにちは、ふくちゃんです(*´∇`*)

浅場の砂地に黒い木屑がたくさん落ちています。

これをじっくり観察していくと、中には生き物が擬態していることがあります。

今の季節はホウボウの赤ちゃんが^ ^

ホウボウyg 撮影:ふくちゃん

胸ビレが翼のように大きくて、ヒレの一部が足のように進化しています。

砂地を泳ぐというよりも、この足で砂地を歩いています。

この足は餌を感知する機能があるそうで、歩きながら餌を探しているといわれています。

そして、外敵が近づくと歩くのをやめて胸ビレを広げて飛ぶように泳ぎます。

ホウボウyg 撮影:ふくちゃん

この姿が可愛いですよね(〃ω〃)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.