大物続々登場中ですよー

ポイント:八幡野
天候:晴れ
気温:16℃
水温:16℃
透明度:10-12m
風向:南西

みなさんこんにちは^^
今日は朝からお天気が良くて、暖かい1日になりました。
南西の風が吹いたこともあり、海は少し荒れ気味です。
それでも海の中に入ってしまえば、問題なく楽しむことができました。

中層を群れるキビナゴの大群が迫力満点です。
サイズも大きいので見応え十分!!
群れを眺めながら移動すると大きなトビエイが登場です。
昨年からトビエイが多くて嬉しいですね。

トビエイ 撮影:えりちゃん

話題の巨大なコブダイも元気です。
ダイバー慣れしているので、僕たちに寄り添って泳いでいます。
最初は怖がるゲストさんも、最後のほうは慣れて可愛いといっていました。

そして、昨日見つかったネコザメも違う場所で発見されています。

ネコザメ 撮影:えりちゃん

イロカエルアンコウは本日2個体。
昨年から個体数が少なく貴重なベニカエルアンコウも観察できています。

イロカエルアンコウ 撮影:えりちゃん

その他にも、巨大ヒラメ、ホシテンス、テンスモドキ、マツカサウオ、クロイトハゼ、セイテンビラメ、コケギンポ、フリソデエビ、オビテンスオドキ、アカネキンチャクダイなどが観察できました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.