濁りの先は青い世界

ポイント:八幡野

気温:25度

水温:25-26度

透明度:15-20m(港内2-3m)

みなさんこんにちは😊

昨日に引き続き素晴らしいお天気♪

エントリーエリアは港内に溜まっている泥の影響で濁りが強く発生していますが、その先はビックリするような青い世界!!

黒潮の恩恵を受けた抜群の透明度でした。

生物もたくさん見つかってご機嫌です♪

フォト派ダイバーさんと時間をかけてじっくり観察してきました😊

美しい色合いのカミソリウオ!!

この子おススメです♪

カミソリウオ 撮影:さよちゃん

人気のカゲロウカクレエビもたくさん(^^)

金色のドット模様が素敵ですね

カゲロウカクレエビ 撮影:さよちゃん

真っ白の可愛いオオモンカエルアンコウも無事に登場です。

オオモンカエルアンコウ 撮影:さよちゃん

アライソコケギンポは撮り比べできるほど、たくさん生息中(^^)

アライソコケギンポ 撮影:さよちゃん

スケロクウミタケハゼ、アカスジウミタケハゼ、セボシウミタケハゼも人気のハゼ類もたくさん観察できました!!

スケロクウミタケハゼ 撮影:さよちゃん

あとは港の濁りがはやくとれたらいいなぁ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください