今年一番の濁りの中を満喫(笑)

ポイント:八幡野
天候:晴れ
気温:26℃
水温:17-21℃
透明度:2-5m
風向:北東

みなさんこんにちは。
今日は今年一番の濁りといっていいほどの透明度^^;
浅場も深場もどこで潜っても2-5mです。
そして、深場の水温が17度…
水温が低くて濁った海、なかなか痺れました(笑)

そんなコンディションの中でも、今日のゲストさん達は本気で楽しんでいました。
「濁っていようが、寒かろうが、楽しみ方を変換すれば何でも楽しい!!」
「みんなと楽しく潜れることが幸せ!!」
「濁っているから魚に近寄れた^^」
なんとポジティブなゲストさんたちでしょう。
なんだかとっても大切なことを教えてもらった1日でした。
みんなの気持ちに応えたくて、僕も気合でガイドさせてもらいました。

image

というわけで、今日はボートとビーチでエントリー。
ボートは暗くて見えません(笑)
せっかくのキンギョハナダイ群が手前しか見えませんでした^^;

DSCF9023
photo by ゆき

エキジット寸前で明るい潮がやってきたので、明日は期待できそうな予感です。
記念の集合写真!!
たまにはこういう日もありますよね^^

image
photo by ゆき

ビーチではカスザメがアクビするまで待つ大会がはじまりました。
期待に応えてくれて、大あくび。
一同拍手喝采!!
砂に隠れているハナアナゴを出して遊んだりしました。

image
photo by ゆき

明日はコンディションが回復しますようにっ☆

その他に観察できた生物はタグに記載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください