海良好です^^

ポイント:八幡野
天候:晴れ
気温:23℃
水温:22℃
透明度:15-20m
風向:北東

みなさんこんにちは。
海が穏やかで透明度もガッツリ回復しました。
平均でも15m-20m↑は見える良コンディションです。

フリソデエビの赤ちゃんが消えてしまって少し残念だけど、楽しい生物はたくさん。
ゆっくり水中撮影するのにもばっちりです^^

セボシウミタケハゼやアカスジウミタケハゼが絶好調。
ベンケイハゼ、ミサキスジハゼ、フトスジイレズミハゼ、シュンカンハゼなど、岩の亀裂に隠れる小さなハゼもたくさん観察できています。
人気のオオメハゼも元気な姿を見せてくれました^^

昨年は少なかったアカホシカクレエビが今年は絶好調ですね。
ニチリンイソギンチャクやサンゴイソギンチャクに生息しています。

アカホシカクレエビ 撮影:キャロル。さん

カミソリウオ、フタスジタマガシラ、オトメハゼ、ホシテンス、コウベダルマガレイ、ベニカエルアンコウ、アライソコケギンポ、ボウズコウイカ、オビテンスモドキなどなど、いろんな生物が観察できました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください