濁った週末でした(笑)

ポイント:八幡野
天候:晴れ
気温:18℃
水温:15℃
透明度:3-5m
風向:南西

みなさんこんにちは。
強烈な春濁りを味わった週末になりました。
浅場から深場まで、透明度は3m!!
見渡す限り緑の世界が広がっていました。

それでも生物は絶好調!!
遠くが見えない分、近くを探してしまうので、いつも以上にマクロ大会(笑)
新たな生物の発見が多い1日になりました^^

真っ黒ベニカエルアンコウが人気です。
地味すぎて見つけるまでが一苦労です^^;


photo by キャロル。さん

他にも、ピンク、オレンジ、茶色などなど、カエルアンコウ祭りです。


photo by キャロル。さん

ハナタツは、赤、黄色、茶色の3個体。
子持ちでお腹がパンパンの個体もいました。


photo by キャロル。さん

クリオネそっくりのオキウミウシの一種が春濁りと同時に急に増えました。
いまの季節限定の小さな人気のウミウシです。

ヒメイカ、ノコギリガニ、アカホシカクレエビ、ゼブラガニ、アライソコケギンポ、ホシテンス、セレベスゴチ、ワニゴチ、タツノイトコ、ホウボウ、ヒラメ、ヒメギンポ、アオブダイなども観察できています。

その他に観察できた生物はタグに記載しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です